« 国立文楽劇場11月公演がもう発表されている。 | トップページ | 劇団四季のウエストサイド物語 »

2007年5月30日 (水)

気になる玉三郎丈の秋

何気に,ぴあプレリザーブ案内メールに,
坂東玉三郎特別舞踊公演「阿国歌舞伎夢華/鷺娘」
愛知県芸術劇場,2007年10月30日(火) 2:00PM 開演とあった。
平日なので,是非も無いが,気になるのが演目の組み合わせだ。
日高川と鷺娘は解けた。阿国と妻菊も何とかなった。
阿国と鷺娘???
チラシが楽しみだ。テーマが見えたら,突然,ウオーと叫んで走り出すかもしれない。

にほんブログ村 トラコミュ 歌舞伎へ
歌舞伎

|

« 国立文楽劇場11月公演がもう発表されている。 | トップページ | 劇団四季のウエストサイド物語 »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

>どら猫さま
関西におりますと,数年に一度という役者さんが殆どなので,毎年京都に来ていただける玉三郎丈の存在はありがたいです。
そして,関西の観客も大切にしていただけるところがうれしいです。しかし,お江戸ではもっとインティメイトな関係をもたれておられ,羨ましい限りです。
夜行バス往復の体力があるうちに,どしどし遠征しておけば良かったと後悔しています。今は安価なバス全盛ですね。

投稿: とみ | 2007年6月 5日 (火) 12時51分

そういえば、8月に「アマテラス」を歌舞伎座でなさるのではなかったかしら。行きたいけど、そうたびたびはお江戸まで遠征もできませんし。どうしたものかと・・・

投稿: どら猫 | 2007年6月 5日 (火) 00時13分

>joyceさま
たびたびのおこし,ありがとうございます。joyceさまがご覧になった日は,まだ決定版ではありませんでしたが,コメントを頂戴しながら大幅に加筆し,完成度の高いエントリとなりました。
ブログの凄さというか醍醐味です。感謝!
京鹿子娘二人道成寺が,「映像のみで可能な芸術を,超人的な技術と創意により,舞台上で見せてくださった。」と知ったのは二年後でした。観劇の貯金はしておかないといけません。
サイト内検索で玉三郎を入力なさり,ボタンを押すと気合い入ったエントリ出て参りますのでお試しくださいませ。

投稿: とみ | 2007年6月 1日 (金) 02時09分

こんばんは。前回、とみさまが阿国歌舞伎夢華についてお書きになったときに、コメントにおじゃましましたjoyceと申します。今日こちらで再演を(今頃)知りました。何しろにわかファンなので、教えて頂かなければこんなに早くまた見られるかも、なチャンスを逃す所でした~。ありがとうございます。これから切符GETにチャレンジします。

投稿: joyce | 2007年6月 1日 (金) 00時00分

>hitomiさま
他にも地方公演ありそうですね。続報を待ちましょう。

投稿: とみ(風知草) | 2007年5月31日 (木) 23時01分

舞踊公演はお高いので以前、行きにくい明治村呉服座公演や観ずらい愛知県下芸術劇場公演をパスしてしまった苦い思い出があります。鷺娘は御園座、天守物語は中日劇場で公演ありました。天守朗読は隣の春日井まで車を飛ばしました。4千円ぐらいでもったいないくらい玉様だけの世界にひたりました。

投稿: hitomi | 2007年5月31日 (木) 13時05分

>びんちょさま
鷺娘,言葉を失います。蜘蛛の拍子舞も楽しかったですが,鷺娘は別格でしょうか。
名古屋は思い立ったら走れる距離ですから,血迷うかも…。

投稿: とみ | 2007年5月30日 (水) 22時51分

>rikaさま
平日というのが厳しいです。見逃しリスクと価格のせめぎ合いです。
しかし,物語は,公演のたびに刻々と変化してゆきますから気になります。今までに何度もウオーと叫んでますねえ。

投稿: とみ | 2007年5月30日 (水) 22時47分

>hitomiさま
例年秋,八千代座公演前後にこのような舞踊公演で全国を回られます。昨年は藤娘と鷺娘でした。ワタクシは,天守物語朗読公演を拝聴しました。
ひとつだけでも遠征する価値ある演目が二本ですから,地元なら迷わず行きですね。
しかし,大都市・名古屋で一日一公演というのは少ないように思います。人口,経済,産業,所得,都市の力は,京都に比較しますと,圧倒的に名古屋の方が上ですが…。

投稿: とみ | 2007年5月30日 (水) 22時44分

10月30日ですかぁ。
10月26日まで三越歌舞伎の段さまたち、休む間もなくですね(^◇^;)
この日は、私は神奈川からエールをお送りしておきます(笑)

投稿: びんちょ♪ | 2007年5月30日 (水) 21時46分

とみさん、こんにちは。

どうぞどうぞ「ウオー」と叫んで名古屋まで・・・・(笑)。
私もぜひ行きたいところですが、
B席で10000円て・・・・・(T_T)
ちょっと手が出ないかも。

投稿: rika | 2007年5月30日 (水) 19時03分

わぁ!有難うございます。南座も歌舞伎座も行けず落ち込んでいましたのでうれしくて舞い上がりそうです。

投稿: hitomi | 2007年5月30日 (水) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/15254193

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる玉三郎丈の秋:

« 国立文楽劇場11月公演がもう発表されている。 | トップページ | 劇団四季のウエストサイド物語 »