« みよし会が開催されるワッハ上方界わい | トップページ | 第3回みよし会大繁盛 »

2007年5月15日 (火)

吉弥結びにトライ

Nec_0117_1_1 本日は,みよし会関連の小ネタで…。
画像はみよし会リーフレットの裏面のカット。吉弥結びをデフォルメしたもの。さりげなくラブリー。
さて,おとみは,吉弥帯を購入し,この日に備えて吉弥結びの練習を重ねたが,大問題が!
手持ちで合う着物は,黒地に梅柄だけだった。
「まんま新口村で笑われんで。」と,裾にすがり,泣いて止める家族の進言を受け入れ,思いとどまった。

Nec_0120_2 結局,目立たない着物でこっそり出かけた。
これは,たれの無い原型の貝の口結び吉弥結びがこれの華やかバージョンだ。
ペタンコになるので観劇向き。

|

« みよし会が開催されるワッハ上方界わい | トップページ | 第3回みよし会大繁盛 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>hitomiさま
コメントありがとうございます。
今日もまた,吉弥丈の舞台みてきましたんや。
梅川は博多帯を角だし,忠兵衛が貝の口に結んだはりました。

投稿: とみ | 2007年6月 9日 (土) 23時52分

とみ様

おぐしも綺麗。前にまわってお顔を拝みたくなりました。

投稿: hitomi | 2007年6月 9日 (土) 14時35分

>スキップさま
で,超地味&チープでこっそり拝見してきました。吉弥帯デビューの前に画像をアップさせていただき,賛否を伺います。なんせ着物は超初心者。マッチしすぎると思いっきり変ということを知りました。吉弥帯を吉弥結びにしておられる方は皆無。忠告はきくもんやと思いました。
お正月の封印切に始まり,梅忠の仕上げは,いよいよ鑑賞教室新口村ですね。上方若衆の封印切りダイジェストを吉弥丈が解説なさるという楽しみすぎる企画のようです。早よ見たい~。
出来たら何回か見たいです。

投稿: とみ | 2007年5月16日 (水) 12時40分

とみさま
せっかくの吉弥帯の出番はお預けだったのでしょうか。
でもこのお着物も帯も、麗しき後姿もステキです。

投稿: スキップ | 2007年5月16日 (水) 02時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/15082940

この記事へのトラックバック一覧です: 吉弥結びにトライ:

« みよし会が開催されるワッハ上方界わい | トップページ | 第3回みよし会大繁盛 »