« ラッキーナンバー7 | トップページ | フィガロに遊んでもらえなかった »

2007年1月21日 (日)

ディパーテッド

841b465609e23b6b4bd49d088d5a9c33 ディパーテッド THE DEPARTED
監督:マーティン・スコセッシ
出演:レオナルド・ディカプリオ,マット・デイモン,ジャック・ニコルソン,
マーク・ウォールバーグ
トニー・レオン&アンディ・ラウ主演で大ヒットしたインファイナル・アフェア・トリロジーのハリウッドリメイク版。主人公はレオナルド・ディカプリオ&マット・ディモン。舞台は,州警察が組織犯罪との戦いを続けるボストン南部。
犯罪者が多発している不幸な一族ゆえ警察官になったビリーは,理不尽にも潜入捜査官に任ぜられ,犯罪組織のボス・コステロが取り仕切るギャングの一味となる。
一方,貧しい家庭の息子コリンは,優秀な頭脳を見込まれ,コステロに内通者になるよう育てられ,警察学校を卒業後,エリート捜査官の道を歩んでいた。
コステロが大取引をするという情報が舞い込み,それぞれの立場で内通戦を繰り広げる。内通に次ぐ内通は,それぞれの危機を招き,ネズミをあぶり出せと言う命令をそれぞれが受けた。

オリジナルとの違い,オリジナルとの符合を楽しもう。
返還前夜の香港情緒や,発展を続ける町並みやウオーターフロント,仏教的無常観は原作をしのぐことができないため,リメイク版は,合衆国の伝統的都市ボストンを舞台に,厳然として継続されているアイルランド系であることの被差別や,固定された格差社会にあっての渇望的な上昇志向をBGMに選んでいる。野心溢れる主演二人のキャラクターに相応しい。主演二人がきりきり舞させられる極悪マフィアのジャック・ニコルスンの怖いこと!

|

« ラッキーナンバー7 | トップページ | フィガロに遊んでもらえなかった »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>あさこさま
ラッキーナンバーセブンと梯子しました。ミステリーはよいです。ラブストーリーも悪くないけど香気有るミステリーが一番。
これから,よい映画やアカデミーが続きますので目が離せません。

投稿: とみ | 2007年1月27日 (土) 23時42分

とみさん、こんばんは!
私は「インファナル・アフェア」もスコセッシ監督も
好きなのでこの映画、よかったです。
最後、コリンがコステロを撃ち殺したのは
決して保身のためではなくて「FBIに通じてた」という
裏切りに対する報復であったところが
スコセッシだなぁと思いました。
そしてコリンもまた報復を受けるわけで・・・
ちょっと9.11以降のご時世を意識した展開で
悪くなかったと思います。
しかしさすがにこっちは私も泣けませんでしたー。

投稿: あさこ | 2007年1月27日 (土) 21時36分

>木蓮さま
ご覧の方は,殆どインファイナル・アフェアのご贔屓さまと思われます。リリカルな良い映画でした。
ディパーティッドも息もつかせぬ憤懣やるかたないミステリーでした。ビリーの子役も登場させて欲しかったかな。

投稿: とみ | 2007年1月23日 (火) 00時10分

こんにちは~
この映画、昨年末に試写会で
一足先に見てきました!
ジャック・ニコルスン、怖かったです~・・・
そこに居るだけで・・・

TB させて頂きます。

映画バトン、おとみさんに回しました!
お時間があるときにでも宜しければ
お願いします。

投稿: 木蓮 | 2007年1月22日 (月) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ディパーテッド:

» ディパーデット [Infection coloress.]
試写会へ行ってきました。 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ マット・デイモン ジャック・ニコルソン マーク・ウォールバーグ マーティン・シーンほか 【ストーリー】 犯罪者の一族に生まれ、自らの生い立ちと決別するために 警察....... [続きを読む]

受信: 2007年1月22日 (月) 12時22分

» ディパーテッド [とっさの絵日記]
「インファナル・アフェア」のリメイク作品ということで張り切って見に行きましたが [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 21時26分

» 「ディパーテッド」ハラハラ、ドキドキはサスペンスの基本 [soramove]
「ディパーテッド」★★★☆ レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン主演 マーティン・スコセッシ監督、2006年アメリカ 潜入捜査官となり、ギャングのファミリーの 一員として危ない橋を渡る男。 そして、ギャングの一員でありながら 警察へ潜入し、内部情...... [続きを読む]

受信: 2007年1月28日 (日) 11時02分

« ラッキーナンバー7 | トップページ | フィガロに遊んでもらえなかった »