« 英大夫が賛美義太夫で祝う聖誕祭 | トップページ | 南座顔見世興行・十八代目中村勘三郎襲名披露夜の部 »

2006年12月23日 (土)

人形浄瑠璃の初春イベント

公式に国立文楽劇場お正月イベントが掲載されている。一月は,劇場の装飾がかわいらしく美しいので,幕が閉まり床が回るまで見逃さないことが肝要である。
国立文楽劇場
 初春文楽公演初日鏡開き
  平成19年1月3日(水)午前10時15分~ 1階正面玄関前
  人間国宝の方々による新年のごあいさつ
  黒門市場からの「にらみ鯛」と樽酒
 初春文楽公演まき手ぬぐい
  平成19年1月3日(水)~14日(日)各部30分休憩時間
  出演者の新年のごあいさつ
  記念手ぬぐい(長谷川貞信筆)のまき手ぬぐい

にほんブログ村 トラコミュ 文楽へ
文楽

京阪百貨店守口店は,平成19年1月2日(水)午前10時30分から2階デッキで文吾さんの三番叟による鏡開きが開催される。

|

« 英大夫が賛美義太夫で祝う聖誕祭 | トップページ | 南座顔見世興行・十八代目中村勘三郎襲名披露夜の部 »

文楽」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人形浄瑠璃の初春イベント:

« 英大夫が賛美義太夫で祝う聖誕祭 | トップページ | 南座顔見世興行・十八代目中村勘三郎襲名披露夜の部 »