« 私は女に生まれました,ほこりと果報を,この人によって享けましょう(縫子) | トップページ | 千歳百歳に唯一度,たった一度の恋だのに(富姫) »

2006年7月16日 (日)

平幹丈のオセロー

Save0013 2006年9月~2007年4月
幹の会+リリック プロデュース公演
オセロー

2006年9月~2007年4月
東京グローブ座(11月2日~8日)
全国公演
W.シェイクスピア,小田島雄志訳
演出:平幹二朗
出演:平幹二朗,平岳大,三田和代,榛名由梨,坂本長利,勝部演之,西山水木
何度も拝見した気になっているが,まだ3度目とか。全国公演があるが,公式ではまだ明らかになっていないので気が揉める。東京グローブ座も久々に寄ってみたい気もするが…。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 演劇へ
演劇

|

« 私は女に生まれました,ほこりと果報を,この人によって享けましょう(縫子) | トップページ | 千歳百歳に唯一度,たった一度の恋だのに(富姫) »

演劇」カテゴリの記事

コメント

>ぴかちゅうさま
四大悲劇のなかでは,オセロはそれほど好きではありませんが,ベネツィアとキプロスの情緒は好きです。ですから,場所と時間を翻案される演出は好みではありません。
たとえば,マノン・レスコーを戦国時代の日本に置き換えるなんぞもってのほか。近未来もいやだ~。
秋のお江戸の話題作が関西に来るのは年始!
楽しみです。

投稿: とみ | 2006年7月21日 (金) 21時36分

山崎清介さんのシリーズの「オセロ」をグローブ座で観たことがあります。佐藤誓さんのオセロでした。人形がいつも出てくるし、メンバー全員が黒いコートを着て手を叩くなどの効果音をうまく使って場面を切り替えるなどシンプルで抽象化した舞台で独自性がありますね。一番好きだったのは『十二夜』でした。

投稿: ぴかちゅう | 2006年7月21日 (金) 01時30分

>花梨さま
グローブ座でないと不可能な演出ありますよね。地方の多目的ホールも豪勢ですが,シェイクスピアはグローブ座か彩の国さいたまが良いように思われます。山崎清介さんのシリーズも拝見したい!

投稿: とみ | 2006年7月18日 (火) 23時43分

こんばんは。グローブ座に行った時に、ちらしを貰ってきましたが、こちらにもまだ東京以外の公演日程は出ていませんでした。
グローブ座の公演も短いので、要チェックで行こうと思います。

投稿: 花梨 | 2006年7月18日 (火) 01時04分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平幹丈のオセロー:

« 私は女に生まれました,ほこりと果報を,この人によって享けましょう(縫子) | トップページ | 千歳百歳に唯一度,たった一度の恋だのに(富姫) »