« 文楽若手会(浄書) | トップページ | 国立能楽堂で椅子の背もたれに電光字幕 »

2006年6月27日 (火)

劇団☆新感線祭りE!DVDシアター

Eodv001_01_1 25日,文楽若手会の帰りに大阪梅田・HEP HALLで開催中のE!DVDシアター劇団☆新感線祭りに立ち寄った。この日のプログラムは「天保十二年のシェイクスピア」。2002年3月~4月に上演された上川隆也,沢口靖子,古田新太をメインキャストとした☆新感線バージョン。昨秋の蜷川版も記憶に新しいが,大音響,大出血,大鏡とパワフルでいて,台詞もしっかりシェイクスピアの香りがし,今更ながら良かったんだと記憶を新たにした。
DVD買ったらええのにと突っ込みを入れられそうだが,それなりの大画面というだけでなく,贔屓の連帯と来るメタル・マクベスへの前夜祭的期待感がマル。
2日まで。

にほんブログ村 トラックバックテーマ 演劇へ
演劇

|

« 文楽若手会(浄書) | トップページ | 国立能楽堂で椅子の背もたれに電光字幕 »

演劇」カテゴリの記事

コメント

>ハヌルさま
トラバ並びにコメントありがとうございました。
よかったですね。あれがひとつの到達点であったように今となっては思います。
さらに前進を続けておられますので,一緒に楽しみましょう。

投稿: とみ | 2006年7月 3日 (月) 12時10分

とみさま~、すみません!
TBに失敗したので、これでもかと試していたら、
二度も反映されてしまいました。 ぎゃー。
少々興奮してるみたいです、私・・・(汗)

投稿: ハヌル | 2006年7月 2日 (日) 23時03分

>花梨さま
コメントありがとうございます。
田舎者ゆえ双方とも一度の観劇,観劇量の少なさは戯曲を読んでフラッシュバック,雑食系の悲しさ,願望と記憶が混戦しておりました。
ぴかちゅうさまたいへん失礼致しました。
だだはまり続出のメタルマクベス。期待して行って参ります。

投稿: とみ | 2006年6月30日 (金) 22時22分

こんばんは。ウチのブログにTBありがとうございます。
大阪の新感線祭り羨ましい限りです。『メタルマクベス』で新感線にハマった友人が多々いるので、連れて行って更なる深みにハメたかったのに。

ところでいのうえ版『天保…』ですが、棺桶屋さんと浮舟太夫のエピソードは、元々カットしてます。今DVDとして販売しているのは、元々の舞台そのままだと思います。

一応4、5回くらい?観に行ったのですが(おもしろくてチケットが増えました)、さすがにもう記憶が薄い…。

投稿: 花梨 | 2006年6月30日 (金) 01時56分

>ぴかちゅうさま
コメント並びにトラバ,ありがとうございます。
いつもなら,老若男女,さまざまな世代が集う☆新感線の舞台ですが,97パーセントは若い女性でした。
国立文楽劇場になじむいでたちで参りましたので浮いてました。
>ハヌルさま
結構笑いもあって盛り上がってました。
さて,最終日ということは,阿修羅城ですね。楽しんできてくださいませ。
テンション一度上がりましたので,クールダウンしてMM行ってきます。

投稿: とみ | 2006年6月28日 (水) 12時27分

とみさま、TBありがとうございました!
やはり『天保~』をご覧になったのですね。
友人は『アテルイ』を観に行って感動しておりました。
嬉しいことです。
私は日程の都合がつかず、『アテルイ』は諦めましたが、
最終日に行く予定です。 うふふ。
そして、いよいよ『メタルマクベス』ですね、楽しみです!!

投稿: ハヌル | 2006年6月28日 (水) 00時45分

TB有難うございましたm(_ _)m
大阪のE!DVDシアター劇団☆新感線祭り、Eですねえ。東京でもやってくれないかしら。うちのTVは14型なので画質はどうあれ大画面というのがイイ!『アテルイ』とか観てみたいです。
昨年の『SHIROH』のゲキ×シネの際に勢いで買ってしまった『天保十二年のシェイクスピア』で蜷川版の予習をした時の記事をTB返しさせていただきました(う、舞台の感想は結局書いてない...)。棺桶屋さんと浮舟太夫のエピソードってDVD版用のカットだったんですか?いのうえ版の舞台そのものからなかったんだとばかり決めてかかってました。配役は誰だったのかしらと気になりました。
蜷川版の『天保十二年...』DVDもアマゾンで買おうかな~と思案中。

投稿: ぴかちゅう | 2006年6月27日 (火) 23時58分

>悠さま
実際は4時間近くあった舞台を若干圧縮編集しているようです。棺桶屋さんと浮舟太夫のエピソード等カットされてました。スッキリしています。
尾瀬の幕兵衛は,どちらかといえば,オセロに近かったですね。
メタル・マクベスが楽しみです。

投稿: とみ | 2006年6月27日 (火) 23時26分

上川さんの三世次、屈折してて、よかったですね。これ、借りてみたDVDの特典映像では、全編、古田さん、鴻上さん、高田聖子さんらのしゃべりが入ってまして、こちらも、おもしろかったですよ。

投稿: 悠 | 2006年6月27日 (火) 22時24分

>スキップさま
ライブをやるような空間で可動式の椅子で見るのが,☆新感線の原点を体感するようで,エエ感じでした。ゲキシネと異なり,画像はクリアーという訳ではありませんが,縁日の映写会のノリでした。かき氷でも欲しかった~。
上川隆也さん。人畜無害の一豊さんより佐渡の三世次の方がワタクシ的には好きです。
上方は盆と正月が観劇どき。春と秋は東京をうらやんでおります。幸い(爆)平日は休暇が取れなく,終電に合わせて職場を出る生活ですので,歯止めがかかっています。

投稿: とみ | 2006年6月27日 (火) 01時11分

とみさま
いらっしゃったのですね~、新感線祭り。上川隆也の三世次は、いい人路線まっしぐらの一豊様とはまた違って、悪の魅力全開でしたね。
私は「アテルイ」を観に行きたかったのですが、1回は平日、そして次の土曜日は『メタルマクベス』観劇と重なってしまって無念(泣)。
DVD買ったらええのに(←自分へのつっこみです)。
それにしても、右サイドバーのとみさんの7月観劇予定、すごいことになってますねぇ。

投稿: スキップ | 2006年6月27日 (火) 00時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇団☆新感線祭りE!DVDシアター:

» 05/09/24 『天保十二年のシェイクスピア』予習? [ぴか の観劇(芸術鑑賞)日記]
{/tv/} 2002年の劇団☆新感線の舞台のDVDをゲキ×シネ『SHIROH』を見た際に買ってしまった。今年の“NINAGAWA VS COCOON”シリーズをしめくくる舞台を観る前の予習ということとご贔屓になっている上川隆也主演の舞台が観たかったのだった。 作者は井上ひさし。『リア王』『リチャード三世』『ハムレット』『ロミオとジュリエット』『十二夜』などというシェイクスピアの名作をからみあわせて生み出された新たな物語な�... [続きを読む]

受信: 2006年6月27日 (火) 23時32分

» 『E!DVDシアター 劇団☆新感線祭り』 最終日 [☆ハヌルのそんな感じやねん☆]
やはり、『阿修羅城の瞳2003』 を観に行ってしまった。 当時、体調不良で観に行けなかった、『レッツゴー忍法帖』 を観ようかとも 思ったのだが、やはり、その後が 『阿修羅城〜』 で、2本はちょーっとキツイぞ、と いうことで、『阿修羅城〜』 を選んでしまった。    やはり、良い。    すっぽんから紙吹雪と共にせり上がってくる病葉出門。   染五郎さんである。  絵になるシーンだ。     鳥肌、こちらで言うと、さぶいぼが、ずずーーーんと出るのである。   染五郎さん、小市マ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 22時52分

« 文楽若手会(浄書) | トップページ | 国立能楽堂で椅子の背もたれに電光字幕 »