« 通し狂言・本朝廿四孝 | トップページ | スーパー喜劇狸御殿 »

2005年11月25日 (金)

南座の「まねき上げ」

京都の年の瀬を知らせる南座顔見世興行「まねき上げ」が今朝行われた。
華やいだ気持ちにさせていただける師走の風物詩(まねき)である。
上方歌舞伎の大名跡坂田藤十郎襲名披露公演であるので,盛り上がりもひとしおとか。
南座は歌舞伎公演は顔見世を含め2~3月。顔見世一転豪華主義といったところ。大阪松竹座も3~4月といった頻度。これを契機に,上方歌舞伎の復権に期待したい。
今,お写真なりとも撮りに行きたいものであるが,観劇の日まで我慢我慢。

|

« 通し狂言・本朝廿四孝 | トップページ | スーパー喜劇狸御殿 »

歌舞伎」カテゴリの記事

コメント

>恵美さま
美好屋さんを忘れませんワ!
亀鶴丈が油屋九平次に抜擢されておられます。
存分に楽しみましょう。

投稿: とみ | 2005年11月26日 (土) 21時09分

4月の「歌舞伎鑑賞教室」もよろしく~(⌒_⌒)
http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/0604/index.html
勉強会とかこ~ゆ~のは御園座にはありません。そのかわりのむすめ歌舞伎かしらん?

>上方歌舞伎の復権に期待したい。
まったく同感!です。上方のみなさま、頑張ってくださ~い!

投稿: 恵美 | 2005年11月25日 (金) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106008/7311016

この記事へのトラックバック一覧です: 南座の「まねき上げ」:

» 大阪締め [酔うて候]
南座のまねき上げ。 231年ぶりの坂田藤十郎丈(山城屋)のご挨拶があったようで。 [続きを読む]

受信: 2005年11月25日 (金) 13時56分

» 京都の冬の風物詩~南座の顔見世興行 [Podcasting 京都]
早いものでもうすぐ師走。京都の師走の風物詩といえば、東西の歌舞伎役者が一堂に揃う南座の顔見世興行です。 今日から南座の正面に大きな文字で役者の名前を書いた「まねき」が掲げられました。 今回は、独特の文字で書かれるこの「まねき」についてご案内します。... [続きを読む]

受信: 2005年11月25日 (金) 15時42分

« 通し狂言・本朝廿四孝 | トップページ | スーパー喜劇狸御殿 »