« 宝塚歌劇・花組公演昼の部及び雪組公演夜の部 | トップページ | ベニスの商人 »

2005年11月13日 (日)

京都のLRT

平日に休暇を取ってでも学会や研究機関の発表には出かけ,情報収集に努めていたが,最近は早くて終電。悪くすると日替わりとなるのでなかなか叶わない。それでも,日曜日に開催されるまちづくり系シンポジウムはこまめに行くようにしている。
LRTを京都に導入するための議論の場という位置付けで,専門的な議論は出なかった。各段階の課題は以下のとおり。
1計画
 ノウハウ,関係機関との調整,まちづくりの目標の設定
2コンセンサス形成
 住民,通らない地域の市民,既存の鉄道事業者
3事業実施
 資金の確保,関連事業の進行管理
4運営
 利用促進,啓発,愛着の醸成
まとめるとノウハウが絶対必要ということのようだが,これが難しい。

|

« 宝塚歌劇・花組公演昼の部及び雪組公演夜の部 | トップページ | ベニスの商人 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都のLRT:

« 宝塚歌劇・花組公演昼の部及び雪組公演夜の部 | トップページ | ベニスの商人 »